夏の日記

カテゴリ:温泉( 9 )

鴻ノ巣温泉

昨日、仕事のついでに足を伸ばして
秋保温泉のの奥にある「鴻ノ巣温泉」という所に行って来ました。
川沿いにある温泉で殆ど湯治に使う温泉らしい。
木造の2階建ての古い建物。
細長く川側にある細い廊下1本が各部屋をつなぐ通路になっている。
歩くたびに床がミシッミシッと音が鳴る。
泊り客もまばら・・・・
と言うかボロッ。
ってなわけでもちろんフロントなんてありません。
主の姿も見えない。
「すみませ~ん!!」
と言いながらその辺の引き戸をガラガラ開けていたら
ばあ様がコタツにつっぷしている部屋にあたった。
「日帰り温泉やってますか?」
「えっ?」
「お湯だけ入りたいんだけど」
「500円」
「ばあちゃん、5,000円札なんだけどおつり頂戴。」
「無いよ。どうしようねぇ。。。」
「おつり頂戴よ。」
しぶしぶ4,000円持ってくる。 アルナラハヤクカエセ!
相棒は先にお風呂場に。
私はお手洗いに行ってから脱衣所に向かったのであります。
すると・・・・
「どうしたらいいのぉ?!どうしたらいいのぉ?!」
「どうしたらいいのぉ?!どうしたらいいのぉ?!」
とお風呂場で相棒が騒いでいる。
ばあさんもお風呂場にやって来て
「何騒いでんだ?」
「さぁ?」
二人で戸を開けてみると相棒は
3つある湯船の端にトプンッと浸かっていた。ビドウダニシナイ
「どしたん?」←私
「熱いし、冷たいし、、、」←相棒
「そっちの湯船の栓抜きな。そっちの湯船に流れてぬるくなるから。」
↑ばあさん サイショニイエヨ!クセモノノババァダッタノヨネ。
と言ってばあさんは行ってしまったのであります。
私もそんなに極端なのかと思いながらぬるい方の
お湯を体に桶でザーッかけてみると、
まるで水風呂の冷たさ。。。
冷たいと言いながら相棒の入っている浴槽に入ってみると
「あっっちぃぃぃーーー!!!」
「あんたなんでこんなのに入れんのよ???」
「熱くて動けない。」←相棒
そう。。。。
そこから私は桶二つをもって右に左に走ったのであります。
とてもとてもぬるくなるのなんて待ってられない。

裸でいられるほど浴室は暖かくないし
お湯が出る蛇口も見当たらないから体にお湯をかけることも出来ない。
自分でぬるくする方が早かったのよね。
ピリピリチョッピリぬるくなったので
我慢して入っていたら相棒がひとこと。
「熱くてイナバウアーが出来そうだわ」
「んでやってみろ。」←私
「でも・・・・冷たくて毛穴が締まるって言うけど、
熱くて締まる事もあるのね。」
納得のいく話だったのであります。

疲れきった温泉でありました。
お湯は結構いいっす。
いつまで~もポカポカしてました。
でももう行きません。
[PR]
by beekana | 2006-02-27 09:25 | 温泉

お蕎麦と温泉

昨日、ミニ・ピンのななちゃんをおともに連れて山形県に行って来ました。

48号線をひたすら車を走らせて行ったのであります。
みるみる雪の壁に包まれていったのであります。
仙台は雪の姿は何処にも無いのでぶったまげた・・・・
やっぱり日本海側は凄いんだなぁ。。。。
なんて思いながらひた走ったのであります。
c0033943_10152796.jpg















山形市に行ってお蕎麦を食べて来ました。
何処が美味しいとかは分からなかったのでとりあえずお店の前に
駐車場があるところを探しました。
ななちゃんに車でお留守番してもらわなくてはいけないので
駐車場が遠かったり立体駐車場なんてのは
もってのほかだったのであります。
c0033943_10165256.jpg



























ものすご~く混んでたのであります。
食券を買うのを知らなくて入り口を入った場所にボケーッと立って
お店の人が案内してくれるのを待っていたら気づいてくれて
席に案内してくれました。   アホナアタチ.....
「もり天」なるざる蕎麦と天婦羅とが付いてるのが650円と
お店のお勧めになっていたのでその食券を購入しました。
きっとこの金額じゃ海老は付いてないだろうなぁ。。。
春菊とかの天婦羅が付いてくるんだろうなぁ。。。
なんて思いながら待っていると「お待たせしました~!」と運ばれてきました。
c0033943_10161354.jpg
















なんとなく・・・・
凄い量に見える。
でも回りを見渡すと皆ペロリと平らげている。。。
天婦羅はイカゲソ天でありました。
卵が各テーブルにカゴに入れられてお一人様1個サービスとなっていました。
暖かいお蕎麦を頼んだ人が入れるんだろうなと思っていると
皆冷たい浸けタレの中にポトンポトン落としてる。
何か美味しそう・・・・
真似してみたら美味しい!
お蕎麦もとっても美味しい♪
でも食べても食べても減らないような気がする。。。
イカ天はさすがに衣を剥がして食べて来ました。
ちょっとイメージと違うお蕎麦屋さんだったけど満足しました。

お蕎麦食べたら山形市に用事なんてな~んも無い。
さてどうしようと思い天童市に戻って「道の駅」に寄って
お土産買って天童温泉に寄って
ひとっ風呂浴びて行くことに決定!   レッツゴー!
「天童道の駅」・・・・   ナンニモナイヂャン
お客さんもまばらだしィ。
道の駅の裏側が天童温泉街になっているのであります。

天童ホテルなるところに行ってみました。
500円のワンコインで温泉満喫出来ました。
帰り道ななちゃんに一日付き合ってくれたご褒美に
ファミリーマートでチーズ入りジャンボフランクを買ってあげました。
小さくちぎってあげないと食べないのよね。。。
油ぎった手でハンドル握るのは嫌なんだが・・・

それにしても温泉入って往復運転してくるってのは・・・
久々に疲れました。。。
前は日本海まで夜中車を走らせてダイビングして
そのまま日帰りしたのがウソのようなのよね。
やっぱり年取ったんだわ。クスンッ
[PR]
by beekana | 2006-01-30 10:21 | 温泉

オババの下着術

書くのわすれてた!
以前○○の湯とかって感じのファミリー向けの温泉あるやん!
仙台市の北にある温泉なんだけど…
名前はすっかり忘れた。

その温泉の脱衣所での出来事。
すっかりお湯を満喫して気持ち良かった~♪とか
気分よく上がってきて着替えてたの。
そうしたら回りで着替えてるががさん(おばちゃん)達の異変に気が付いたのよ。
胸とヘソの間までくるパンツをはいて
長ズボンはいて、長袖シャツを着てたの。
そこまで普通にチラリチラリと目に入ってたんだけど…
最後にババシャツの上にブラジャー着けてはじめたのよ。
気が付いたら回りのががさん達も皆同じようにババシャツの上にブラなのよ。
思わず私もキャミソールの上に
ブラジャーしなくちゃいけないような錯覚に陥ってしまった。
でも考えようによってはあれって画期的発明かもしれないのよね。
擦れないし、跡も残らないもんね。
でもやんないよ。(笑)
[PR]
by beekana | 2005-09-16 09:19 | 温泉

市太郎の湯

秋保の「市太郎の湯」に行って来ました!
もちろん。さっきです。
はい。仕事中です。
秋保で売買物件内覧をしてきて時間があったので
ちょっこらひとっ風呂浴びてきました。
日帰りの湯なんだけどなかなか良かったよ。
700円で下駄箱代に100円払うのね。
これは帰りに下駄箱の鍵を返すとお金を返してくれます。

内風呂は天井が高くて気持ち良かった。
露天風呂は小さいけど
近くの木で蝉がジージーッ鳴くわ飛ぶわで
ビックラこいたけど気持ち良かったっす。
画像は・・・・・
デジカメもPHSも車に忘れて行ったので無し。 オホホホッ

仙台は最近とっても涼しくなったので温泉も平気!
明日も最高気温27度なのよ。
今日はもっと低いと思うな。
間もなく温泉シーズンが到来するなぁ・・・・
また鳴子通いするかな。
[PR]
by beekana | 2005-08-12 16:31 | 温泉

「やまぼうし」

実は昨日・・・・・
仕事中に行って来ました!(爆)
ここも仙台市内にある温泉なのね。
とっても近くてお気軽に行けるとこなの。
c0033943_10191180.jpgc0033943_10193293.jpgc0033943_1020949.jpg







山の中にあるんだけど日帰り温泉と宿泊の出来る宿が別に建ってるの。
HPで見る限りでは宿泊施設の方の温泉がとっても雰囲気いいのよね。
でも私は自宅まで30分圏内に位置しているので泊まらないのであります。

3時頃に行ったので人も少なくてとっても良かったよん!
 c0033943_10255480.jpg
c0033943_10245770.jpgc0033943_10252413.jpg







http://www.yamabousi.com/
↑ここがお宿のHP

仕事せな・・・・
いかんいかん。
[PR]
by beekana | 2005-05-14 10:38 | 温泉

「都の湯」

行って来ました!「都の湯」。

c0033943_931739.jpg







以前タダ券貰ってたから行かなくちゃと気になってたんだけど、
3月25日オープンだったから、かなり混むだろうなぁと思って、
少し日にち経ってから行ってみたの。
作並のグリーングリーンの裏の方にあるんだけど、
こじんまりしたところでした。
以前は山形県東根温泉にある「嵐湯」っていう
岩盤浴には行ってたんだけど、
仙台市内の岩盤浴に行ったのは初めて。


c0033943_9315565.jpg
c0033943_9322241.jpgc0033943_9324460.jpg







15分~20分を3回入ってきたんだけど、
いつもフィットネスクラブで使ってるサウナと違って低温なので
しばらく汗が出なくて物足りなかったの。
でも休憩室で水飲んだり、岩塩なめたりしてから
2回目に入った時からガーッと滝のように流れてきて、
なかなか気分良かったよん。

c0033943_9334278.jpgc0033943_9365145.jpgc0033943_1353177.jpg









サウナも慣れると入り終わるとバッチリ爽快なのよね!
一口ビールサービス券も貰ってたからいただいてきましたぁ!
サービスで地ビールも飲ませて貰っちゃった。
[PR]
by beekana | 2005-04-09 09:33 | 温泉

NEW OPEN

3月25日に作並に日帰り温泉がオープンするんだけど
実はその温泉のオーナーが知り合いで
無料券を届けてくれました!
c0033943_17174742.jpg

天然石の岩盤浴・かけ流し温泉 「都の湯」って言うのね。
かなり楽しみにしてるんだぁぁぁ!

よく行くのは山形県東根市にある「嵐湯」って言う
天然石の敷いてあるサウナみたいなお風呂なんだけど
そこはかなりお気に入りなのであります。
浴衣で入って汗だくになって出て温泉に入って汗を流すんだけど、
考えられない程汗がダクダク出るんだよね。

毎日行ったらミイラになるんじゃないかと思う程すごいんだぞ!
機会があったら行ってみて欲しいな。

で、こっちの「都の湯」は日帰り温泉らしいのね。
ホテルグリーングリーンの裏にあるらしいの。
下記に紹介しておくんで行ってみてけろ。

「都の湯」
仙台市青葉区作並字元木2-36
TEL 022-391-4734
[PR]
by beekana | 2005-03-22 17:18 | 温泉

通いつめた日帰り温泉

今年の2月で閉館になってしまったんだけど
閉館まで通いつめてた温泉があるのね。
秋保温泉で「お宿 秋保」ってところなの。
一昨年前の冬に訪れたのが始めだったんだけど
秋保とは思えないような泉質だったのであります。
色もその日によって違っていたのね。
茶系とか白っぽい色とか・・・・
日帰りの料金は600円だったので
かなりリーズナブルで通い易かったのであります。
2月に入ってその温泉の専務さんから
「実は2月いっぱいで閉館することになったんです。
今まで有難うございます。。。。」
「えーっ!!!」
ってぶったまげたのなんのって・・・
愛着もわいてたからショックだったなぁ・・・・・
温泉で一緒になる人ともよく話してたんだけど
秋保の中で一番いいお湯だよねぇって。。。。

残念。残念。
でも、今まで楽しませてもらってこちらこそ有難うございました!

また次探そうっと!
[PR]
by beekana | 2005-03-17 14:16 | 温泉

春よ来い。

今年はほ~んとに雪が多いよね。
先日秋田の稲住温泉と言う所に行ってきました。
鳴子温泉に日帰りで行こうという事になって(それも夕方・・・)
久しぶりのポカポカ陽気につられて出かけたのであります。
鳴子に着いたのは5時位。
やっぱり稲住温泉行こうということになり
確か、「仙秋ライン」を走って宮城と秋田の県境あたりにあったはず・・・。
で、最初の一歩ならぬ最初の道路を間違えた。。。
そう、、、山形に向かってしまったのであります。
「仙秋ライン」は108号線なのに47号線をひた走ってしまったのであります。
どうも見覚えの無い道路・・・・・・
散々走ってから地図見てみっか?ということになり
開いてみると・・・・
「山形やん!」
そう。山形県新庄市と秋田県本庄市を間違ったのでありました。(涙)
にもかかわらず、ちゃんと引き返してまた向かったのよね。
それがまた間違いのはじまりで・・・
物凄い雪の壁なのよ・・・・トホホ
何もこんなに降らなくてもいいっちゃぁぁぁぁぁ!ってな位凄かった。
雪の壁の運転なんざしたこと無いもんでクタクタになりながら走っていたのであります。
走れど走れど稲住温泉は見つからない。。。。
もしかして雪に隠れてて見逃したのではないかと不安になっていたところ、
秋田の看板の文字・・・
「げっ。秋田まで来ちゃったやん!」
「どうする?もう真っ暗だよ。。。。」
「その辺の温泉入って帰っぺしぃ~!」と言うことになり
見回すと稲住温泉だったのよね。(笑)
この温泉は以前付き合ってた彼氏が秋田の人で
毎週仙秋ラインを走って会いにきてくれていたのであります。
で、私も一緒に秋田に行く時に通っていたから途中にある温泉やら何やら
見たことあったり使った事あったりで憶えていたの。
一度だけこの温泉に行った事あるんだけど、
アトピーがちょっとある私が次に日ちゃっかり治ってスベスベお肌になっていたのであります。
タオル引っつかんでお風呂に向かったのであります。
やっぱりいいお湯だったよん!
湯の花もいっぱいだったしね。
その日よって温泉の色が変わるみたいで、
以前入った時は真っ茶色でタオルに色が着いて洗濯しないと取れない程だったの。
今回は白っぽい色になってました。
帰りは友達が運転してくれたんだけど、
案の定彼女もクタクタになっておりました。
「事前に計画しましょう」のチワワの顔が浮かんだ一日でした。。。。
[PR]
by beekana | 2005-03-12 10:32 | 温泉



profile: 仙台生まれ      ダイビング暦8年       仙台にて不動産業を営む   コメント:海の中の話、陸の話し、女心は難しいのだ。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
ライフログ
メモ帳
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧